懐かしの音色で癒される伊豆オルゴール館
トップメニュー | オルゴール屋(通販)

伊豆オルゴール館とは~当館よりご挨拶~

 この度は、癒しと音をテーマにしたアンティークミュージアム『伊豆オルゴール館』のホームページをご覧頂きまして、まことにありがとうございます。

 アンティークのオルゴールを中心に、自動演奏楽器、蓄音器などを合わせて130点ほどを展示しています
 当館では、オルゴールをよく理解していただくために、日に8回、オルゴールと自動演奏楽器の演奏会も行っております
 古き良き時代の『生の音色』を、ぜひお楽しみください。
 また、リラックスなどの『癒し効果』があるといわれる高周波オルゴールの演奏もしておりますので、合わせてお楽しみいただければ幸いです。

 その他、皆様により深くオルゴールを理解しただけるよう、手作り体験にも力を入れております。手作り体験工房では、バラバラのメカ(ムーブメント)を組み立てるでの行程を通してオルゴールの仕組み、音の出る原理が自然に身につくと思います
 また、ピアノを習った方用に、トルーマン大統領が弾いたピアノを弾けるコーナーなどもご用意しております。

 国道135線沿いで伊豆高原駅も近く、利便性が高いミュージアムです。お気軽にお立ち寄りください。

館長の紹介

伊豆オルゴール館館長
平澤宗一郎

・伊東観光協会理事
・伊豆高原体験村村長
・伊東観光施設協議会副会長

「ご来館、お待ちしております」

 伊豆オルゴール館は、祖父・平澤正太郎が1995年4月27日にアンティークのオルゴール、自動演奏楽器、蓄音機などをお楽しみいただく博物館として、伊豆高原に開館いたしました。伊豆ではじめての音をテーマとしたミュージアムです。
 2001年4月に祖父が死去し、父・平澤哲が館長に就任いたしました。そして、父が城ヶ崎文化資料館に専念することとなり、2015年12月から私が館長として就任させていただきました。

 伊豆高原は多くのミュージアムが点在しており、日本でもまれな文化保養地区として認識されています。今はバブルの時代は違い、シーズン以外は混雑することは珍しいですが、その分気軽に寄れる地域になったのではと思います。
 日々の喧騒を忘れ、伊豆高原でゆったりとした時間をお過ごしいただければ幸いです。

-----

伊豆オルゴール館
〒413-0232 静岡県伊東市八幡野1191-1(伊豆急行線・伊豆高原駅やまも口を出て徒歩6分)
TEL:0557-53-0900

当サイトはレスポンシブデザインを採用しており、Internet Explorer9以上に最適化されております。IE8以前のブラウザもしくは互換表示にするとデザインが崩れますので、ご注意ください。

Copyright © 2000 Musicbox Museum of Izu All Rights Reserved.